火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

夫の不倫の解決は、とにかく「腹を括る」こと

妻の気持ち

夫の不倫が発覚すると

妻はありえないほど
辛い立場や状況に放り出されてしまいます。

どうすればこの苦しみから解放されるのかと
毎日悩み続け

胃が痛くなったり
毎晩眠れなくなったり

精神的なストレスから
身体的にも大きなダメージを喰らいます。

そして
色々考えあぐねているうちに

「2つのうちのどちらかを選ばなくてはならない」

という局面がたびたび発生します。

例えば

離婚する
離婚しない

お子さんに父親の不倫のことを話す
話さない

両親に夫の不倫のことを話す
話さない

義両親に夫の不倫のことを話す
話さない

不倫女と直談判する
しない

夫に慰謝料請求する
しない

ざっと挙げただけでも
これだけの
判断と決断をする必要がある
ということがわかりますね。

バカ夫はノホホンと
不倫女とお花畑にいて
現実逃避していますが

妻側は
人生の重大な決断を下すという
ある意味
窮地に立たされているわけです。

これだけの決断をするのですから
あなたは不安になってしまい、

「間違いはあってはならない」
「判断を誤ってしまったら私の人生終わりだ」

ぐらいの感覚に陥ってしまいます。

もちろん
そのような感覚になる気持ちは
とてもとても
よくわかります。

でもよく考えてみると

あなたがその時々に下した判断は
その時のベストだ、と思って
そう決めたんですよね。

例えば
後になって

「逆に行っておけばよかった」

と、万が一思ったとしても

本当に逆の方が良かったかどうかなんて
検証出来ません
(^_^;)

なので
あなたが

「こっち!」

と決めたなら

そうして出た結果に対して
不安になるのではなくて

「腹を括る」

ことです。

ブログで何度も言っていますが
不倫をされた妻が
迷いに迷って
判断決断することで
間違い
というものはないんです。

だれも
あなたの判断や決断に
文句を言う人はいないからです。

そこをしっかりと認識して

腹をくくって
進めていけば

夫の不倫で泣くだけのあなたから

違うあなたへ
ステップアップすることが出来るのですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました