火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

不倫女から慰謝料を取った後の不倫夫の逆ギレは、想定内だからおびえない

慰謝料請求
Photo by Dustin Tramel on Unsplash

夫が不倫をやめない。

何度も忠告したが
まだ不倫女と接触している。

あなたは
毎日毎日長い間

私さえ我慢していれば
きっと夫は戻ってくるだろうと

期待し
願い
祈りつづけていたのに 

そんなあなたの期待を裏切るように

夫は不倫をやめないどころか

挙げ句の果てに
あなたを邪魔者扱いしてきます。

我慢も限界になり
耐えられなくなったあなたは
不倫女に慰謝料請求しよう
と考えることもあるかと思います。

これだけあなたが
我慢を重ねているというのに

あのバカ2人がいつまでたっても
関係を断ち切ってないということならば
「不倫女への慰謝料請求をしてみたらどうだろうか?」

と考えるあなたの気持ちは
とてもよくわかりますし

それをすることで
あなたの納得が
一つでも作れるはずなのです。


しかしそこで
ブレーキがかかるのが常です。

不倫女へ慰謝料請求をすると
不倫夫があなたに逆上してくるかもしれません。

そうなると
あなたの生活が立ち行かなくなるからですね。

Image by Sasin Tipchai from Pixabay

しかし例えばですよ、
慰謝料請求しなかったとしたら
あなたは夫と仲良くなっているでしょうか?

不倫夫は
「あー助かった」
と思っているかもしれませんが、

あなたが一方的に理不尽さを抱えたまま
夫と仲良くなれますか?

また
あなたが不倫女への制裁をやめたとしても

結局
不倫夫からの
日々の暴言や嫌味に苦しむ可能性はありませんか?

自分が何も出来ず
動けないことにも
苦しんでいませんか?

Image by Press ?? Love you ? from Pixabay

結論から言うと

「不倫女に慰謝料請求したら、夫が逆ギレするなんて当たり前のこと」

なのです。

ですからあなたは、

「やっぱりそうきたか」

逆ギレする不倫夫を
迎え撃つぐらいの気持ちでいることです。

慰謝料請求をしたからどうのこうの
というよりも、

夫が逆ギレしてきた後
あなたがそこからどうするか

が重要なカギになるのです。

バカ夫と離婚しないと覚悟しているのなら
もっともっと長い目
10年、20年、30年というスパンで
夫婦を見ていく必要があります。

ですからまずは
あなた自身が納得しないと
夫婦を続けることなんて不可能です。

自分の納得を作るため、
そして、これからの夫婦をしっかり構築していくために慰謝料請求をする、
と、
このように考えることが出来るのなら、

夫の逆ギレなんて瑣末なこと、想定内と捉えることです。

私はもっと先を見て行動しなければならない
とフォーカスを変えるのです。

そこからあなたが
夫婦をどうプロデュースしていくか
という長い戦いが始まるのです。

コメント