火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

不倫夫の言葉は◯◯◯の言葉、と捉える

不倫夫

なんだか最近
夫の様子がおかしい、、、。

あんなカジュアルな洋服が好きだったかしら?
でもその前に
自分で服買ってくるなんて珍しいな、、、。

夫がK-POP聴いてる、、、
スピッツとかミスチルばかりだったのになぜ急に、、、?

妻は急な夫の変化を見逃しません。

こういう場合
すべてのケースについて

女がいるかもしれないからチェックしておきましょう、とはいいませんが
(^_^;)

調べてみたら
夫に不倫女がくっついていた
というケースは珍しくありません。

このように
不倫をしている夫は

少なからず
不倫女の影響を受けています。

洋服や音楽などの嗜好性が変化するのはよくあることですが、

例えば
宗教的なことにハマっている不倫女の場合、
同じように不倫夫もその宗教を信じてしまう、
といったケースもよくみかけます。

こういうわけで

妻の趣味嗜好を
不倫女側に押し付けることはない、
ということからも、

不倫女>妻

このような力関係が出来ていることが
よくわかります。

Image by Robin Higgins from Pixabay

例えばあなたに

仕事ができる上司
尊敬する先輩
がいるとすれば

その相手の趣味嗜好を
真似しようとしたり
研究したりしませんか?

それと良く似たことで

不倫夫は
不倫女から
色濃く影響を受けています。

当たり前といえば当たり前なのですが

洋服や音楽の趣味嗜好のほかに

不倫女の言葉からも
影響を受けています。

例えば
不倫女が

「いつになったら離婚してくれるの?」

といえば

不倫夫も同じように

「いつになったら離婚してくれるの?」

と妻に向かって
話してくるわけです。



不倫夫は不倫女の

「伝書鳩」

という位置付けで
まったく問題ありません。

ですから

不倫夫の言葉を
真正面から受け止めずに

不倫女の顔を
不倫夫に当てはめて想像してみると

この不倫問題の全貌が
見えてくるはずですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました