火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

【インドネシアが婚外交渉を犯罪化】 

最近のニュースから
Image by Markus Spiske from Pixabay

こんばんは
勝山です

12月らしい寒さになってきましたね。

11月まではカフェのテラス席なんかでブログを書いていたこともありますが、もうそろそろ寒くてキツくなってきました😅

師走はみなさんお忙しいことと思います。
体調にはくれぐれも気をつけてくださいね🍀

さて
今週の注目記事はこちら

インドネシアが婚外交渉を犯罪化 外国人にも適用、最大で禁錮1年 - BBCニュース
インドネシア議会は6日、国内での結婚相手以外との性交渉を犯罪とする刑法改正案を可決した。人権団体は、新たな法律は女性やLGBTQ(性的マイノリティー)の人々、少数民族に不均衡に影響が出ると指摘している。

インドネシアで
「婚外交渉をした人を刑罰に処する」
という法律が可決されました。

不倫夫を持つ私たちは常日頃

「不倫を刑事罰にしてほしい!」
「あれぐらいの慰謝料で私たちの一生傷が癒えるはずないよ😢」
「罰則がないから不倫が蔓延するんだよね」
「あのバカ2人を牢屋に放り込んで欲しい😡」

こんな話で盛り上がったりすることもよくあります。

罰則化されることで
不倫の被害者を一人でも減らすことが出来るのならば

大変画期的なニュースだといえますし、
インドネシア議会が下した大英断だといえるでしょう。

しかし
よくよく記事を読んでいると

手放しで喜べない内容もあったりします。

例えば

インドネシアの歴史的背景、宗教的背景、政治的背景の問題や、マイノリティーの方たちの反対意見など、さまざまな立場からの賛成反対意見がある、ということもわかってきます。

もちろん

インドネシア固有の事情などもあるとは思いますが、

仮に日本で罰則化された場合にも
同じような反対意見が表面化することも十分考えられますよね。

日本に住む
不倫された私たちは

刑罰化を望んでいる人も少なくありませんが

インドネシアの事例を見て、
多くの人が納得できる法律を作っていく必要があるでしょう。

しかし
難しいのは

全員が納得できるような内容の法律があればいいのですが、

あっちを立てれば
こっちが立たず
ということは必ず出てくるというのが
頭の痛いところではあります。

ですが、

誰もが泣き寝入りしなくてもいい
そんな法律ができますように、

と心から願います。

それでは
今週もあなたにとって良い週末になりますように♫

コメント

タイトルとURLをコピーしました