火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

夫の不倫で、言葉が出なくなってしまったあなたへ

妻の気持ち
UnsplashSurendran MP

「夫に言い返されると怯んでしまうんです」
「夫はずる賢いので、私の言葉の揚げ足を取ってはぐらかすんです」
「私の話を聞かずに言い返されてばかりで悔しいです」

不倫する前の夫は
もっと話をちゃんと聞いてくれていた

反対するばかりじゃなく

「お前の言ってることわかるよ」

と同意してくれるときもあった

でも
不倫夫と化してからは

あなたのいうことに
いちいち反対してくるようになった、、、。

こんなことが
長く続いて

あなたは
言葉が出なくなっていませんか?

言葉が出なくなっているのは

あなたの話をすべて
不倫夫が否定してくるからです。

誰でもそうですが

自分の意見を
すべて相手から否定されたら

何を言っても無駄だ、、、

と考えて

話すことをやめるはずです。

あるいは

言い返す言葉が思い付かない

そんなこともあるでしょう。

ですから
例えば

あなたが

「不倫をするのは許しません?」

と夫に話したとすると

「俺の気持ちがわからないから不倫したんだ?」
「不倫して何が悪いんだよ?」

このように

不倫夫はキレ気味に
あなたに暴言を吐いてきますから

どういう言葉を返せばいいのか
わからなくなってしまうのですよね。

でも

返す言葉が出てこないのは当然のことです。

だって

不倫夫は
世間の常識から
外れたことを言ってるのですから

あなたの言葉が出なくなってしまうのは当たり前なのです。

世間の常識とは反対のことを

あなたに向かって
ゴリ押ししてくるのですから

あなたは
そんなバカ夫の暴言に
「対応する必要はありません」

ましてや
不倫女に洗脳されている不倫夫ですから

あなたが
説教しようが
説得しようが
叱ろうが

何をやっても聞く耳を持ちません。

ですから
あなたは
言葉が出なくてもいいのです。

“言い返さなくてはいけない”

とか

“いうことを聞かせなくてはいけない”

とか

そういうことを考える必要はありません。

言葉が出ないのは
悪いことではありません。

これは
夫に不倫をされて

夫からさまざまなことを
否定されることで

あなたが自信を失っていることの現れです。

ですから

不倫女とケジメをつけた後とか
ある一定の期間が過ぎた後に

言葉を徐々に出していくことです。

そのためには

「こう言われたら」
?
「こう返す」

というような

マニュアル的
テクニック的なことではなくて

少しずつ
リハビリをしていくように

以前の
言葉が出ていたあなたに戻していくこと。

平常心で素直な言葉が出てくること。

これを
カウンセリングで
しっかりとやっていくんですよ?

コメント