火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

不倫夫抜きで、クリスマスを楽しく過ごしましょう♫

妻の気持ち
Image by Frauke Riether from Pixabay

「クリスマスなのに、仕事だと言って帰ってこないのよ」
「こんな時ぐらいうちにいればいいのに」
「どうせ不倫女と一緒なんでしょ」

クリスマスには
家族と一緒に過ごす

もしくは

恋人と一緒に過ごさなければ
なんだか寂しいよね、、、

このような空気が
日本中あちこちに
溢れています

なので

たとえ不倫している夫であっても

こんなときぐらい
家に帰ってきたらいいのに、、、

子供たちだって
楽しみにしてるのに、、、

とイライラすることもあるでしょう。

もちろん

「クリスマスどころじゃないんです、、、」

お仕事やお子さんのことで余裕がない、
そんな方もおられるとは思いますが
(^_^;)

いずれにせよ

不倫してる夫に向かって

「クリスマスなのに、、、」

なんて言っても
仕方がありません。

あなたが積極的に

「夫抜きで楽しむ方法」

を考えるほうが
よほど建設的ですよ〜!

夫がいないと
クリスマスイベントが成立しないなんて

そんなわけありません。

しかもあなたが
キリスト教徒でないのなら

年1回の一般的なイベントでしかありませんし

80年代に
雑誌のクリスマス特集で煽られたせいで
「カップルとか夫婦で過ごす日」
になってしまっただけの話。

そんな説もあったりします
(^_^;)

いずれにせよ

夫がいても
いなくても

夫が何をしていようが

あなたは
クリスマスを
思いっきり楽しめばいいんです

例えば

パートナーに先立たれた人とか
彼氏彼女がいない独身の人とか

クリスマスに
仕事をしている人だってたくさんいます。

このように
少し視野を広げてみれば

世界には色々な人がいるんだとわかりますから

パートナーがいないと寂しいなんて感覚は
吹っ飛んでしまうはずです。

夫抜きで楽しめる企画、
たとえばこんなのはどうでしょう?

?友人とクリスマスパーティー
?夫以外の家族とケーキ
?友人やお子さんとイルミネーションを見にいく
?友人やお子さんとゲームをする
?映画を見る(自宅でも映画館でも)
?趣味に浸る
?教会に行ってみる
?大掃除・年賀状作成など新年の準備
?いい機会なので、あなたのご両親と一緒に過ごす

などなど、、、

考えればたくさん出てきますから

あのバカ2人よりも
楽しい思い出を作るんだと
頑張ってみるのもいいですね♫

夫と過ごすことだけが
クリスマスではないのですから

お子さん・両親・友達
色々な人と楽しみましょう。

あなたにとって
良いクリスマスになりますように

コメント