火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

あなたの幸せを願ってくれたご両親のことを考えれば、やるべきことは一つ

家族
Image by Taras Lazer from Pixabay

「この人と結婚できるのなら、きっとあの子は幸せになれるはず」
「ちゃんと娘のことを考えてくれてるみたい、だから結婚を許してあげよう」
「仕事も真面目にしているようだし、この人なら娘を大切にしてくれるかも」

夫と結婚しようと決めた時のことなんて
思い出したくもないわよっ
( ̄^ ̄)

という方もいるでしょうけど
(^_^;)

当時はこのように

あなたのご両親も
色々と考えられたのではないかな、

と思います。

ご両親だって
大切な娘の夫になる人は

間違いがないように、
トラブルがないように、

と観察して

心配ながらも

「おめでとう」

と祝ってくれたのではと思います。

もちろん

スンナリいかず
ご両親と大喧嘩をした方や
大反対にあった方も少なくないでしょう。

しかし

みなさん一人一人が

「結婚」

というものを

形作ってこられたと思います。

このように

あなたと夫を

「祝福してくれた」
「幸せを願ってくれた」
「協力してくれた」

そんなあなたの
ご両親の気持ちを知っていながら

不倫バカ夫は
無礼な態度を取っているのです。

夫の不倫問題は

あなたとお子さんにとって
とても深刻な問題です。

あのバカ2人だけが
のうのうとお花畑にいて

それとは対照的に

あなたとお子さんは
辛く苦しい毎日を過ごしている。

そんな暮らしが待っていると
前もってわかっていたら

あなたのご両親は
結婚に反対していたことでしょう。

だって

あなたを辛い目に合わせるために
結婚を許したわけではないですものね。

ですから
バカ夫の不倫問題は

あなたとお子さんだけではなく

あなたのご両親をも
傷つけていることになるのです。

あなたやお子さん、
そして

大事に育ててくれた
あなたのご両親までをも蔑ろにして

平気で不倫を続けていることが許せない

そういう気持ちを素直に出して

あなたが
本気で怒ることも必要です。

その場合
「〜してよ」のような

「お願い」

ではなく

「私は〜が許せない」

というメッセージに変換するのです。

例えば

「あなたが両親に謝罪をしないままでは、私は一生許せない」

というような

「私はこう思っているんだ」

というメッセージを
バカ夫に向けて発信してください。

それと並行して

不倫女に対しても

あなたが納得できることを
一つ一つ実行していきましょう。

バカ2人にやられているあなたをみて

あなたの両親はがっかりするでしょうし

不憫に感じたり

あんなバカな夫との結婚に反対しておけばよかった、と後悔するかもしれません。

「離婚した方がいいのでは?」

ご両親からアドバイスがあるかもしれません。

しかし

あなたが自分で決めた結婚に

両親が応援してくれたこと

それをしっかりと思い出して

「あのバカ2人と私は戦う」

と腹を決めて

受け身のあなたから
ポジティブに動けるあなたに

変化させていきましょう。

コメント