火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

​​理想の家族という幻想に囚われていませんか?

家族

夫が不倫していると

「私の思い描いていた家族はどこへ?」
「あの不倫女さえいなければ平和な家庭だったのに」

というように

あなたの理想としている家族と
現実の家族の
隔たりを感じて

「なぜ私だけがこんな目に」


絶望してしまいます。


悲しい苦しい寂しいでは
表現しようのない

胸をえぐられるような
辛さが襲ってきます。

Photo by Elisa Ventur on Unsplash

しかし例えば
あなたが

「理想の家族はこうだ!」

と考えたとして
果たしてその通りになるでしょうか?

もっと言うと

夫の不倫が出る前は
理想的な家族でしたか?

ストレスは何一つなかったと
言い切れる人は少ないはずです。

このように考えていくと

当然のことながら
違和感
が出てきます。


違和感の原因は

「あなた以外の家族は絶対にあなたの思い通りに動かせないから」ですね。


そこを間違えて
あなたの
「理想の家族」
を思い描いてしまうと
辛くなってしまうのです。


仮に
あなたの理想の家族の形をしっかり作ったとして、
その通りになるでしょうか?

ならなければ、ストレスがたまりませんか?

「理想はこうだからそれを目指す」

これを目的にしてしまうと

その通りにならないだけで
ストレスがたまってしまうのです。

だって
あなたの理想の家族を作るには
あなたが4人いないと無理なのですから
(^_^;)

なので
理想を追求したり
幻想に囚われることは
いったん横に置いて

「人間のやることだから、私の思い通りにならないのは当たり前」と

自然に任せることも
時には必要なんですよ😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました