火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

不倫夫あるある【Case 12 / あなたを落とすような暴言を吐く】

夫の気持ち

不倫している夫が
よく発言する
あるあるの言葉や行動は

ある程度パターン化されています。

理由は分かりませんが

日本に限らず
世界中で

不倫夫は
同じ言動をしてしまうのです
(^_^;)

不倫夫の言葉を聞いて
辛い思いをしているあなたと
同じタイミングで

他の国のどこかでも

よく似た不倫夫の言葉で
辛い思いをしている妻は
大勢いるはずです。

このような

「不倫夫あるある言動」

を知っておくと

バカ夫からの攻撃が来たとしても

「これ、ど定番のセリフだ」

というように
心の準備が出来ますので

少しはダメージを減らせるはずです。

「俺ならもっとキレイに掃除できるよ、なにやってんの?」
「これぐらいのレベルの料理だったら俺でも出来る」
「お前が仕事しても稼げないだろ」

不倫している夫は

「俺はお前より能力がある」
「俺はお前より価値がある」

というような

「自分を上げて、妻を落とす攻撃

をかなりの確率で
発動してきます。

ダメ出しをされたあなたは
気になって仕方がありませんから

「どの部分がダメなのかしら?」

一生懸命考えてしまう、
そんなことも少なくありません。

もちろん

自分の悪いところを
自分で気づいて
直していくことは
とても素晴らしいことですよね。

でも

バカ夫の暴言を
無条件で信じてしまうのは
なんだか引っかかる、、、

今まで
そんなことありませんでしたか?

なぜ
バカ夫のいうことに
引っ掛かりがあるのかというと

バカ夫のものさしは

「オレ」

だからです

これは
客観的な目で見た
ものさしではありません。

ですから
基準が曖昧です。

言い方を変えると
「自分勝手なルールの押しつけ」
になっています。

ですから

バカ夫の言っている
どの部分がダメなのか
みんな理解できません。

あなただけではないので
安心してくださいね?

不倫バカ夫が
あなたを落とすような暴言を吐いてくる理由は

「自分に自信がないから」

です。

「チキンハート」
「ビビり」
「肝が小さい」
「度胸がない」

これぐらいにしておきましょうか
(^_^;)

もうお分かりかと思いますが

「自信がない人は、人を落とすようなことを言う」のです。

だって
自信がある人は
わざわざそんなことをする必要はないですから。

圧倒的に差がついているものに
わざわざ攻撃しませんよね
(^^;;

例えば

SNSなんかでよく
ネガティブコメントを入れてくる人がいますよね。

言葉の揚げ足を取ったり
反対意見ばかり書いたり

「そんな時間があるのならもっと他にやることあるでしょうが〜?」

文句の一つも
言いたくなりますが

そういうネガティブコメントを入れてくる人ってのは

「自信がないから、人を落とすようなことを言う」

このような心理が見え隠れします。

不倫バカ夫の暴言も
これと全く同じです。

ですから

SNSのネガティブコメント対策と同様

「反応しない」
「気にしない」
「相手をするのは時間の無駄」

ぐらいに考えておくことを
オススメしていますが

「それが出来ないから困ってるのに〜、、、」

とおっしゃる方もいるでしょう。

でも

これをしっかりと実行していくことで

「自分を強くする訓練」
「不倫女と対面する時の訓練」

なんだと考えてみると
決して無駄な努力にはなりません。

コメント