火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

夫の不倫問題の解決は「苦痛」と捉えるか「⚪︎⚪︎」と捉えるか

妻の気持ち
UnsplashBrett Jordan

「なぜ私だけがこんな目に遭わなくちゃいけないの?」
「こんな辛い思いをしているなんて私だけかも」
「仲良さそうな夫婦を見ると辛くて仕方がない」

「、、、キツイ、、、」

夫の不倫が発覚すると

周りの景色が

「急変」

します。

例えて言うなら

カラーだった景色が
いきなりモノクロに見えるぐらいの衝撃を受けます。

この苦しさを
言葉で表現することはなかなか出来ません。

なぜかというと

実際に経験した人にしか
わからないことだから、です。

なので
いざ

「夫に不倫された」

という体験をすれば

誰もが

心の準備なんて出来ているはずもなく

事前に予習なんて出来るわけもなく

そんな状態ですから

何をすればいいのか
まったく手探りの状態になってしまいます。

そんな時
あなたはどんな気持ちになりますか?

あなたの辛い気持ちを
ローリスクな方法で改善できる

そんな方法があるなら

即実行に移して
試すこともできます。

例えば
ChatGPTに聞いてみるのも手軽な方法でしょう。

実際に聞いてみると、

夫に対して感謝の気持ちを示すこと
夫に対して優しさを見せること
夫の立場になってものごとを考える
夫が喜ぶ趣味を共有する
・・・・・

こういう方法がありますよ!

と教えてくれます。

もちろん
それだけで改善すれば万々歳です

でも
そういう方法は大抵

「対症療法」

です。

しばらく時間が経つと
また苦痛がぶり返してくることもあります。

あるいは

一時的に苦痛を減らすことはできても
根治治療にならない場合も少なくありません。

もしあなたが探している不倫解決の方法が

苦痛を減らす努力をする
苦痛を減らす方法を探す
苦痛から目をそらせる方法を探す

こんな内容なら

「いつまで経っても苦痛を取り除くことは出来ない」

と考えておいた方がいいでしょう。

《苦痛を減らす》

ここをポイントにすると
なかなか解決しない、

ということは
お分かりいただけたと思います。

「ではどうすればいいの?」

不思議に思う方もいるでしょう。

その答えは

「苦痛」

と捉えるのではなく

「チャレンジ」

と捉えること

もう少し掘り下げて考えてみましょう。

「苦痛を受ける」

とよくいいますね。

これは【受け身の考え方】です。

〜される、という意味ですものね。

でも、

同じ苦しさの中にいても

「チャレンジ」

だと捉えると
少し思考が変わります。

というのも、

あなたはなにも悪くないのに
あのバカ2人から
一方的に苦痛を受けているのは確かなのですから

あのバカ2人の悪行としっかり戦ってみよう
その難しい問題にチャレンジしていこう

このように
あなたの意識を
少し変化させるだけで

行動がおのずと変化してきますし

受け身だけのあなたから
能動的なあなたに変化させることだってできます。

ChatGPTのアドバイスに
あなたが納得できないなら

あなたが納得できる方法に
シフトチェンジするのですよ^^

コメント