火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

【津市教頭・○○総勢16人⁉】 

最近のニュースから
Image by Andrys Stienstra from Pixabay

こんばんは
勝山です

今週は

“記事にしておきたいな〜”

という報道が
いくつかありました。

不倫継続中の
DragonAsh降谷健志の離婚騒動

広島カープ中村奨成選手が
不倫相手の夫と示談

など

不倫問題に関わる報道がいくつかありました。

ほんとに
いつまで経っても
不倫はなくならないのかも、と
愕然としてしまいます。

そんな中
今週注目した記事はこちら

〈津市教頭・不倫総勢16人⁉〉「妻の顔は2点、愛人1号は1点、2号は3点…」教員手帳に容姿やデート内容を点数付けして書き込んでいた小学校教頭の「更迭」求めて市民が署名も提出(集英社オンライン) - Yahoo!ニュース
三重県津市の市民団体が今年9月、同市の小学校に勤める教頭A(50代)の即時更迭を求める要望書を、津市役所ならびに津市教育委員会に提出した。市民から「子...

三重県津市の小学校教頭が複数人と不倫をしていた、というものです。

不倫してる教頭先生なんて気持ち悪い、、、
というのが第一印象ですが、

不倫することと職業は
関係ないと私は考えています。

もちろん

【不倫しやすい環境】

そんな原因もあるかもしれませんが

不倫に職種は関係ありません。

例えば

人一倍
倫理観や正義感を大切にしてほしい

そんな職種

警察官
弁護士
教師

などでも
たくさんの不倫騒動が報道されていますね
(^_^;)

このバカ夫のやったことを論ずるよりも

元奥様や
地域の方が

どれだけ不快な思いをされたか

これを考えることの方が大事ですよね。

バカ夫には
複数人の不倫女がいたのですから

元奥様は
示談や裁判ばかりの毎日で辛かったことでしょう。

バカ教頭の悪行を知った一般市民だって
ぜーったい受け入れることはできないはずです。

だって

自分の子供が通う小学校に
こんな先生がいたら
気持ち悪いですよね
(^_^;)

私たちは
不倫女と裁判で戦う時

「本当に勝てるんだろうか」


とても心配になります。

私が不倫されて
苦しんでいることを
裁判官がちゃんと認めてくれるだろうか、と不安で仕方がない

そんな中
勇気を振り絞って
訴状を送るわけです。

しかし
この記事を読むと

バカ夫の複数人の不貞行為の事実を見た裁判官の意見は

「本件は極めて悪質である」との判決とともに、B子さん(元奥さま)への人権を侵害した行為(元奥さんと不倫相手の容姿や内面、性行為などを比較し点数を付けていたこと)に対しても罰則を科し、裁判官は「裁判中におけるA(不倫夫)の態度は誠実なものとはとうてい言い難い」と言及した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1453e2e0d870f1fd0a2ca49d8d69b410dd2cde02?page=3

というものでした。

裁判官はエリートだとか
特別な職種の人だとか

このように
思い込まないでほしいのです。

裁判官だって
一般的な感覚を持っています。

というか

持っててもらわなくては
私たちが困るのです。

また

裁判官だけではなく

“あなたは何も悪いことをしていない、”

ということを
しっかりと見てくれている人は必ずいます。

誰にも相談できないなんて
そんなことはありません。

だから
一人で悩まないでくださいね。

それでは
今週もあなたにとって
良い週末になりますように。

コメント