火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

【夫の浮気疑い口論で妻(81)を逮捕】 

最近のニュースから
UnsplashMelpo Tsiliaki

こんばんは
勝山です

先日
母校の図書館に行ったついでに校内を散歩してきました。

現役の時は単位を取ることに必死だったので
入ったことのない建物の多いこと多いこと😅

あちこちにクリスマスの飾りが見えて
一足早くクリスマス気分を堪能してきました。

あのバカ2人も
クリスマスになると動きが活発になりますから

私たちもどのように動いていけばいいのか
今から少しずつ考えておきましょう!

24日は

「クリスマスは要警戒!」

としてブログを書きますので
ぜひチェックしてみてくださいね。

それでは
今週の注目記事はこちら 

「夫の浮気疑い口論に」ナイフで刺して軽傷を負わせた疑いで妻(81)を逮捕 三重・津市 | TBS NEWS DIG (1ページ)
三重県津市の住宅で、口論の末、夫の肘と肩をナイフで刺して軽傷を負わせたとして、妻(81)が逮捕されました。  逮捕されたのは津市上浜町の無職、小西スミ...

夫(81)の浮気を疑って口論となり、妻(81)が夫をナイフで刺した、という事件が起こりました。

まだまだ詳しい経緯は書かれていませんが

この事実だけでも
私たち不倫された妻は注目に値する内容でしょう。

夫婦の年齢はともに八十歳オーバーですが

これはなにも
驚くような話ではありません。

私の知る限り
70代でパートナーの不倫に悩まされている方は少なくないからです。

ですから
81歳の夫婦といっても
それほど驚く話ではないのです。

裏切られたとわかった時の妻のショックも大きいでしょうし

夫と何度も話をしているのに
夫が誠意を見せないのであれば

感情的になるのも無理はないと
個人的には共感もします。

やはり
人と人との間で

暴力や怪我をさせることは
許されないことですから

あなたが
パートナーに暴力をふるったり
怪我をさせたりすることのないように

どうすればいいのか
考えなくてはいけません。

私は常々

不倫夫からの暴力やモラハラ、DVに対しては

警戒をしましょう
気をつけましょう
早めに警察に相談しておきましょう

と、お話をしていますが

今回の場合は

あなたが不倫夫に対して
暴力を振るったり怪我をさせないように
気をつけましょうというお話です。

今回の事件の場合

「口論になって軽傷を負わせた」

のですが

そもそも

不倫をしている夫
不倫をしていると思われる夫
不倫を認めない夫

不倫の話をしても噛み合わない、と考えておきましょう。

あなた
あなた

「やったでしょ」

「やってない」

の繰り返しになる可能性は高いですし

仮に

夫

「やりました」

と夫が自白したとしても
その後あなたはどうしますか?

仮に
バカ夫から

「やりました」

と吐かせることが出来たとしても

「その後の接触を止めることが出来るか?」

という疑いが残ってしまうのです。

ですから

夫と口論をしたとしても
解決につながりにくいのですよね。

また

双方が同じ土俵に上がるのもおかしなことです。

あなたとバカ夫は
人として天と地ほどの差があります。

でも

バカな夫でも
あなたが危害を加えれば

バカ夫と同じ土俵に上がることになるのですよ。

これはなにも
あなたが我慢をするという話ではなくて、

「あなたが我慢をして感情的になってしまうのを防ぐため」

バカ夫に対してやるべきことをやらないといけません。

あなたは何も悪いことをしていないのですから

不倫女に対しても同じことです。

あなたがわざわざ
あのバカ2人と同じ土俵に上がる(下がる?)必要はありません。

あなたの納得は
あのバカ2人に危害を加えることではなく

こちらではありませんか?

本来の目的を見失わないようにしましょう。

それでは
今週もあなたにとって
良い週末になりますように🎵

コメント