火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊無料電話相談(15分/30分)の受付は1月31日までです。ご希望の方はお早めに!

「無意識に不倫夫を当てにしている自分」を客観的に見た時、それが一番怖いことだと理解していますか?

妻の気持ち
Image by Gerd Altmann from Pixabay

夫の不倫が発覚して、

「夫が出て行ってしまった、一人では何も出来ない、どうしたらいいの?」
「私が一人で子供たちを育てるなんて、そんなの無理、、、」
「夫と離婚さえしなければ、なんとか生活は成り立つはず。でも不安で仕方がない、、、」

人生で最低最悪の崖っぷちに立たされたあなたは
当面の生活や未来のことが、
不安で不安で夜も寝られなくなるほど
気持ちが滅入ってしまいます。

不安になるのは
<過去の後悔>とか
<不安定な未来>が主な原因ですから
夫が不倫夫に豹変して
家族を蔑ろにしている現実を突きつけられると
辛くなるのは当たり前です。

このように、
夫の不倫という緊急事態が起こった場合、
「夫婦二人三脚で、、、」
という話ではなくなります。

こういう局面で
どのような考え方をすればいいのでしょう?

例えば夫は、

’ 終身雇用の会社 ‘ ではないのです。

一生生活を保証してくれる、
そんなイメージを
夫に対して無意識に持っている自分に喝をいれなくてはなりません。

昔と違って
一生 生活の保証をしてくれる会社も仕事もないだろう、
夫と一緒にいれば絶対安心なんて、
そんなことはただの神話だと、
頭の片隅に置いておくことです。

もちろん
夫が先に亡くなってしまう可能性だって5分5分ですから、
あなたを最後まで見てくれるとは限りませんよね。

具体的には
✅あなたが一生続けられるような仕事を見つける
✅夫が出て行った場合の対応方法を考えておく
✅夫が生活費を入れなくなった場合の対応方法を考えておく
✅あなたに協力してくれる周囲の人を何人か作っておく

このようなことをあらかじめ考えておくだけでも
不安は軽減されます。

夫の不倫問題はとても辛いことですが、

「夫ありきのあなた」ではなく、

「万が一、夫がいなくなっても私は大丈夫」

と言えるような、
強さ丈夫さを身に着けることが出来る
大きなチャンスなんです。

この大きなチャンスを
あなたも是非手に入れてくださいね😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました