火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

不倫女の何をマークすればいいのか、悩んでいるあなたへ

不倫女性

具体例

「不倫女のことなんか別に知らなくてもいいのでは?」
「不倫女なんか見たくもないし話したくもないんです」
「不倫女と接触したくないので弁護士さんにお願いしようと思ってるんです」

このように

「不倫女なんか見たくもないし、話もしたくない」

そんな気持ちになる相談者さんは少なくありません

気持ちはとてもよくわかります

というのも
私も同じことを考えていたからです

不倫女は

コソコソ隠れて
バカ夫と密会したり

妻に対して
意味不明なマウントを取ってきたりと

妻が嫌がるようなことをしてくるのですから

【無関心で乗り切りたい】と考えるのも致し方ありません

ですが

このバカ二人をこのまま放置することを
私はオススメしていません

というのも

あなたが何も行動を起こさなければ
このままの状態が続くからです

このままの状態が続く、、というのは
どういうことかというと

決して

良い方向に進む、ということではないのです

あなたが

「現状は良くない」

と感じるのであれば

「現状を変えたい」
「このまま黙っていても何も進まない」
⬇️
「行動しなくては」

と腹を決めるところから始めましょう

まず何をすればいいでしょう?

腹を決めたあと

あなたは

「これからどうしたらいいの?」

という難問に直面します

そのような時は
まず

あなたが出来る範囲で真実を掴んでみることです

これは
探偵を使うとか
そういうことではありません

身近なところからでも
色々なことが発見できますので
この2つの内容を押さえましょう

1)あのバカ二人が何をしているかを知る
2)不倫女の情報を蓄積する

です

1)は当然と言えば当然のことですが

大事なことは

夫のことをどうこう、というよりも先に
不倫女の正体をしっかりと把握しておくことが大切です

不倫女の正体、とは

不倫女の何を知っておけばいいのかと
困ってしまう相談者さんも少なくありません

例えば

※誰なのか
※どこに住んでいるのか
※どこに勤めているのか
※既婚者か独身か

など

このような基本情報は
すぐ思い浮かぶと思いますが

それ以外のことなら
SNSなどを使って
不倫女の周辺のことを調べてみるのもいいでしょう

しかし

これを押さえておけばいい、
という確固たる条件はありません

不倫女一人一人
条件が違うからです

ですが
押さえておく情報の数は多い方が
後々有利に働くでしょう

不倫女の何をマークすればいいのか、そのポイントは

情報の数は多い方がいいのですが

ポイントは

「不倫女の弱点をどれだけ見つけることができるか」

です

「あんな太々しい人に弱みなんてありませんよ😭」
「色々探してますけど、何も見つからないんです😭」

と、すでに
肩を落としている方もいるでしょう
(^_^;)

でも
ちょっと考えてみてください

まったく弱点がない人間なんていません

これはもう
ハッキリと申し上げておきます

人は必ず何らかの弱みを持っているのです

要は
あなたが

不倫女に向かって
どれだけ食らいついて戦っていけるか、

諦めずに
情報を集められるか、です

自分を鍛えるいい機会です

人生の正念場だと思って頑張りましょう

コメント