火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

夫の不倫の対処には、形よりもあなたの気持ちを優先させることが大切

妻の気持ち

夫が不倫して
家を出て行った。

そんなときあなたは
どんな気持ちでしょう。

自分勝手なことをして
本当に許せない(怒)

とか

寂しくて仕方がない(泣)
でも一人ではどうにもできない、、、。

とか

夫が家に帰ってくるためには
一体どうすればいいの?

このような
感情が出てくるのではと思います。

このように

「夫が不倫して出て行った」

という事実一つが起こっただけでも

あなたの感情はさまざまで
混沌としているはずです。

夫の不倫に
どのように対応していくのが良いのか
あなたは色々と考えていることと思います。

もちろん
弁護士に相談して慰謝料請求
探偵に相談して証拠を取る
行政書士に相談して内容証明を送る

など
実務的な方法は
さまざまです。

しかしこれは
あくまでも

どのような形で進めていくか
ということだけであって

あなたの気持ちや感情とは
また別の話です。

Image by Gino Crescoli from Pixabay

弱りきって
判断がつかない

そんなあなたの心の中は
痛いほどわかりますが

そんな中でも

「私の今の気持ちはどうなのか?」

ということに
少しでいいので
注意を振り向けてみてください。

例えば

「不法行為の犯人であるところの不倫夫に気を使って生活するのは本当は嫌だ」

とか

「不倫女と直接話をしないと納得できない」

とか

「不倫夫が悪いにもかかわらずマウントとってくる、許せない」

とか

そういうあなたの素直な気持ちを
しっかり確認していくことも大切です。

そういうことを
カウンセリングでお話ししたり

あなたの気持ちを聞きながら

「じゃあ次はこういうことをやっていきましょう」

というように
作戦会議を立てるイメージです。

形があって
それにあなたを合わせるのではなくて

あなたの気持ちがあって
形をそれに合わせる

のです。

【あなたの気持ち】
【ケジメをつける形】

どちらを重要視して考えるか

こういうことが
大きなポイントになってきます。

さて多くの場合、 
相談者さんと色々なお話をしている中で

「不倫女とのスタンスをどうするか」

ということが
毎回浮上してきます。

不倫夫だけではなく
不倫女だって
大きく関与しているわけですから
当たり前といえば当たり前です。

ですので
「不倫女とのスタンスをどうするか」
ということを
つき詰めていくと

「あなたの気持ちと行動が合致することが多い」

ということを一つ付け加えておきます。

コメント