火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊

私のカウンセリングは、あなたが楽になるためじゃない

カウンセリング
Photo by Priscilla Du Preez on Unsplash

うちのバカ夫が
別れたと言っていたけど
やっぱりまだ会っているみたいなんです。

何度か夫に
いいかげん不倫をやめなさいと
言っているのに
全然やめないんです。

このような
ご相談もよくお受けします。

もちろん相談者さんは
心身ともに疲弊してらっしゃいますから

まずは

いままで一生懸命
夫の不倫と戦ってきたこと

それを
労う言葉が

特に意識せずに
自然に出てきます。

というのは
私も同じ経験をしていますし

言葉で簡単に言い表せないほど

「夫の不倫問題と戦うことはシンドイこと」

だからです

もちろん
相談者さんを

「楽にする」

だけなら
色々な方法があるでしょう。

例えば

「あなたが魅力的になれば、夫は振り向いてくれるわ、大丈夫」
「来月から良い運気に変化するから、そこで頑張りましょう」
「家の中のここを綺麗に掃除すれば、家庭の中が上手く周りはじめますよ」

というような

あなたが
起こしやすい行動を推奨する

そして

「不倫解決に向けて何らかの対策をした」

というような
安心感を得てもらう

もしくは
将来に希望を持ってもらう

このような
あなたを「楽にする」方法は
色々あると思います。

しかし
そんな
辛い状況に置かれているあなたを

労ったり
楽にしているだけでは
カウンセリングになりません。

一歩前進したとか
人間力が上がったとか
バカ夫の暴言や逆ギレに耐性がついたとか

カウンセリングを受けた結果
あなた自身に変化が起こること

それを目指していくことが
本当のカウンセリングの効果です。

ですから
時にはあなたが

「これを実行するのは難しいんじゃないかしら、、、」

と考えるようなお話をすることだってあります。

例えば

「夫はシカトして不倫女に行った方がいい」
とか
「ここは自力で事実を調べた方がいい」
とか
「弁護士なしのほうがいい」
とか

それはちょっと難しいんじゃないかな、、、と
あなたが思うことだってあります。

でも
少し難しいかも、、
ということを一つ一つやっていくことは

やり遂げた時の
自己肯定感や

思いのほか
大丈夫だった、
心配し過ぎていたとか

あの時大変なことをやり遂げたんだから
きっとこの先大丈夫だとか

そういう気持ちを持つことで

不倫解決をしながら
あなたの人間力も一緒に上がっていくと

元の自分にはもう
戻りたくなくなるのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました