火・木・金・土・日の21時にブログを更新しています😊

【元練馬区議の奥様は、どんな気持ちだったのでしょう?】 

最近のニュースから
Image by Karolina Grabowska from Pixabay

こんばんは
勝山です  

今週前半の京都はびっくりするほど暖かい気候でした。

せっかくなので、夫と一緒に京都市内の気になる場所の一つ、

京都市動物園に数十年ぶりに行ってみました。

早速カメラを向けてみたものの、動物たちは皆、なかなかこちらに顔を向けてくれません。

こっちを向くように手を振ってみたりと、色々試行錯誤しましたがダメでした
(^_^;)

ここでも

「相手の行動とか気持ちってコントロールできないんだ」と再認識です。

お猿さんには失礼ですが

あのバカ2人を「〜させたい」とコントロールすることって、お猿さんをカメラ目線にさせようと頑張ることにとってもよく似ています。

「話せばわかる」

そんなことばかりではありませんよね。

「話してもわからない相手にどうすればいいのか」

それを考えながら
不倫解決をしていきましょう?

それでは今週の注目記事です

「私から誘いましたが…」W不倫発覚で辞職した元練馬区議が美人区議との”露天風呂不倫”を激白!(FRIDAY) - Yahoo!ニュース
「支えてくださった方をはじめ多くの方にご迷惑をおかけした。ケジメをつける意味で3月1日付けで議員辞職をいたしました。今後は、迷惑をかけた立花氏の選挙活...

W不倫が原因で松田亘元練馬区議が3月1日付で議員辞職しました。

議員辞職願に記載されている表向きの退職理由は
「一身上の都合」となっているようです。
(練馬区民ニュースより)

ほんとによくもまぁ
不倫のトラブルが尽きないものだと
毎週呆れています
(^_^;)

アホな夫の不倫で悩んでいるあなたには
必ず参考になるところがあるはず。

今週も他所のアホな夫や不倫女のことを知って
知恵をつけていきましょう?

今回のニュースの注目ポイントは
松田亘元練馬区議の奥様【美樹さん】です。

夫のスマホから
バカ2人のラインのトーク履歴や貸切露天風呂の予約の状況を把握、

バカ夫をしっかりとシメて、事実を認めさせ謝罪をさせた、ということです。

「橋口さんとはこの一年はまともに話していません。報道後も一切話してません」
「2ヶ月の短い期間でしたが、」

https://news.yahoo.co.jp/articles/b99121ce8a84cdf9e3ba32e83fa21a3a2f5d554e

このように話していますが、奥様が信用しているのかどうかは別問題です。

また
不倫している期間が短いからダメージが少ないと
バカ夫は考えているかもしれません。

でも決してそんなわけないのです。

さて
不倫女ですが

まるで「美人局にひっかかった」とでもいうように

「私を陥れるため」と話しているそうですが、

これが本当なら白黒はっきりさせるべきでしょう。

私から見れば
こんなふうに思います。

美樹さんが不倫女に対して
アクションをしたのかどうか
この記事からはわかりませんが

不倫女がわぁわぁ言うことを気にするよりも
不倫の落とし前を美樹さんがどうするか、のほうがよほど大事でしょう。

では

フライデーに証言をした時や
党首に話をした時の
美樹さんの気持ちはどうだったのだろう、と考えてみますと

きっと

「不安と恐れ」

で一杯だったと推測します。

しかし

「このまま続ければ、他の候補に迷惑をかけてしまうし、公人として税金をもらっていますから、身を退くことを伝えました」

https://news.yahoo.co.jp/articles/b99121ce8a84cdf9e3ba32e83fa21a3a2f5d554e

このような
正義感や倫理観が
美樹さんを行動に向けたはずです。

「不安と恐れ」で
動かない選択をするのは嫌だ

「美樹さんの正義感と倫理観」

このような気持ちが勝ったのだと
私はそう考えています。

勇気ある美樹さんに
敬意を表します?

そして最後に
美樹さんはこうコメントしています。

「喧嘩もし、たくさん悲しい思いもしましたが、いまは夫婦仲良く暮らしています」

https://news.yahoo.co.jp/articles/b99121ce8a84cdf9e3ba32e83fa21a3a2f5d554e

美樹さんは
自分の気持ちを貫いて
納得を一つ作ったことで

無理せず自然に
夫と仲良く出来るようになったのでしょう。

「動く」という選択は
勇気のいることですが

現状を変えることが
どれほど大事なことか

この記事から読み取っていただければと思います。

コメント