火・木・金・土・日の20時にブログを更新しています😊

夫の不倫があろうがなかろうが、ビクともしないあなたを作る

妻の気持ち
Photo by Meiying Ng on Unsplash

「夫が不倫してなかったら、私はもっと平凡で幸せな日々を過ごしていたのに」
「不倫女が夫の前に現れなければ、こんなことにはならなかったのに」

妻は
夫が不倫しているということを知って以来、
なぜこんな目に合わなくてはならないのかと、
理不尽な気持ちが収まりません。

でも
夫が不倫をしてしまった事実はもう変えられませんから
事実を受け入れなくてはならないのです。

「私の夫が不倫するなんてありえない」
と、夫のことを信じたい気持ちはわかりますが、
そんなことを考えている場合ではないんです。

というのも、
夫の不倫を止めたい気持ちはとてもよくわかりますが、
妻が止めに行って、
簡単にやめるような夫ではありませんし、
(^_^;)
不倫女が不倫夫に
必死でしがみついて離さないことも
少なくありません。

夫の首に縄をつけておくことはできますか?
夫を24時間監視することはできますか?

無理というものですね。

大の大人である不倫夫の行動を
100%コントロールする方法を必死で考えても
答えは出ません。

このように
私の夫は絶対不倫しないなんて
誰も断言できないですし、
家族だからといって
妻が必ず止めることが出来るわけでもありません。

ではどうすればいいでしょう?

夫の不倫が出た場合、
「たられば」
を言うよりもまず、
家庭内の緊急事態だという認識を持って、

リスクマネジメント

を真っ先に考えることが大事です。

夫がアホになっていることが原因で、
家族が不自由になっている部分は一体どこなのか?

例えば
生活費のことなのか、
夫の暴言、暴力なのか、
お子さんの精神的な問題なのか、
それらをどうやって解決していくのか。

そういうことを
一つ一つ整理して進めていければ、

周りの環境にビクともしない
あなたを作れるはずです。

長い人生これから先も
夫の不倫以外に
夫が病気で働けなくなるとか、
お子さんのことで悩みが出てくるとか、
色々と辛いことが起こってくる可能性がありますよね。

夫の不倫に限らず、
どんな大きな問題が降りかかってきても、

「たられば」を言わず
ビクともしないあなたを作ることが

結局は一番の不倫問題の解決になるんですよ😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました